「PV施工技術者制度」認証研修機関と認証研修について

認証研修機関について

「PV施工技術者制度」に基づくJPEA認証研修機関は下記表に掲載の通りです。
認証研修詳細については、下記表からリンクされている該当研修機関のホームページをご覧下さい。

認証研修機関名認証研修機関
ホームページ
認証研修
案内ページ
研修機関
所在都道府県
株式会社ウイズミー 千葉県
エコリンクス株式会社 京都府
株式会社SUN FORCE(サンフォース) 大阪府
株式会社 京セラソーラーコーポレーション 福岡県
ソーラーフロンティア株式会社 東京都
イオンディライトアカデミー株式会社 滋賀県

*認証研修機関とは一般社団法人 太陽光発電協会が認証した住宅用太陽光発電システムの施工技術者育成の為の研修(認証研修という)を行う研修機関です。

*2015年3月をもちまして株式会社創造カレッジは認証研修機関を終了いたしました。

認証研修について

認証研修は、JPEAから認証を受けたPVメーカーや研修教育機関(認証研修機関)が、以下の内容で実施する。

①座学講習
JPEA編集のテキストに基づき、PVに関する基礎知識から施工時の注意点までを総合的に学習する。
②実技実習
模擬屋根を用いて、実際にPVを設置することで、施工の基本技術を習得する。
③修了試験
研修の最後に筆記試験を行い、習得度の確認を行う。一定以上で修了となる。修了者には研修修了証を交付する。

ページのトップへ